避妊ピルのそれぞれ|大人気事後ピル・アイピル

避妊方法は本当に知っていますか。自分の場合はどうやっていいですか?今日、ここで本当に妊娠したくない方に対して避妊方法また避妊薬を紹介させていただきます。よかったら、是非ご覧下さい!

避妊タイプ
1.まだ学生さん
まだ学生さんのあなたは勉強や部活、そして恋愛と青春を楽しむことはほんとに素敵だと思います。 だから、このようなあなたにはカラダの変化や避妊についてきちんと知っておくことも大事!

2.今働いている
働いているあなたは自立心がきちんとあります。だから、女性が主体となって取り組める避妊法がおすすめ!

3.赤ちゃん一人目が生まれたばかり
ついつい赤ちゃんを優先して自分のことは後回しにしがち。でもあなたの健康は赤ちゃんにとっても家族にとっても大切です。だから、体のこと、ファミリープランも含め考えてみましょう。

1.避妊ピル

これは卵胞ホルモンと黄体ホルモンが含まれた錠剤をのんで排卵を抑制するということであります。

避妊ピル
ピルには女性ホルモンが配合されていますが、含有量によって用量に分けられます。ホルモンの含有量50μg未満が低用量、50μgが中用量、50μg以上が高用量です。ホルモン含有量が高いほど高い効果を実感できますが、その分、副作用も懸念されます。

昔の日本においては月経不順やトラブルの治療薬として用いられるのが一般的であり、ここで用いられていたのは中・高用量で、避妊目的の低用量が認可されたのは2000年近くになってからです。

避妊ピルの副作用
1.避妊ピルを服用するとしばらくは吐き気や頭痛を感じたり、乳房のはりを感じることがあります。

2.健康な方の場合は、3日ぐらいで気になる症状が改善されることが多いです。

3.生理が始まった日から、服用を始めて21日間服用をする必要がありますが、飲み忘れをすると不正出血が見られる場合があります。

避妊ピルのメリット
メリットは女性が自分で行える。錠剤を毎日一定の時間帯にのみます。正しくのめば確率の高い避妊が期待できます。

2.コンドーム
薄いゴムの袋をペニスにかぶせて精液が腟の中に入るのを物理的に防ぐということであります。

デメリットは破損や脱落、装着ミスなど可能性があります。

上述にいった方法は妊娠したくない人たちに対してよく使う方でしょう。コンドームの方はもしコンドームが破れてしまったらどうします?そして、避妊ピルを服用の方は効果には個人によって差があり、今服用する避妊ピルは効果があまりなかったらどうします?この二つ状況があった時、モーニングアフターピルつまり事後ピルという薬が必要なんです。

モーニングアフターピル・事後ピル
モーニングアフターピルとはコンドームが途中で破れてしまった・外れてしまった・コントロールがきかずに無防備なセックスをしてしまった・レイプされた、など、妊娠の可能性が高いセックスをしてしまってから72時間以内に行う事によって、望まない妊娠を4分の1に減らす事のできる方法です。

ノルレボというモーニングアフターピルを例として少し了解しましょう。

ノルレボ(成分名レボノルゲストレル)は女性ホルモンの一種の黄体ホルモンの製剤で、排卵を止める効果がある。性行為後72時間以内の服用で、妊娠の確率 が4分の1に減り、副作用も軽い。

主要な成分はレボノルゲストレルであります。

レボノルゲストレルとはホルモン製剤の一つであり、様々な避妊手段に用いられる

レボノルゲストレルが最初に作られたのは1960年代で、1980年代に避妊薬として使用され始めた。世界保健機関の必須医薬品のひとつで、基本的な保健システムに欠かせない最も重要な医薬品である。

ノルレボの服用方法は
1.性行為後から服用までの時間が短ければ短いほど避妊率が高くなります。

そして、24時間以内の服用は、95%以上。72時間以内の服用は75%以上の成功率と言われています。

2.72時間以内に1錠を服用して下さい。

今購入できる大人気なモーニングアフターピルつまり事後ピルはアイピルというノルレボのジェネリック薬であります。

ジェネリック
ジェネリックとは英語でGenericと表記し、「一般的な」、「ブランドに囚われない」といった意味の言葉である。では、医薬品の場合はジェネリック医薬品とはつまり、特許が切れた医薬品を他社が作成した後発医薬品です。

ジェネリック系薬は先発医薬品と同じ成分が含まれ、同じ効果と言う特徴が持っています。でも、ジェネリック系薬は本物と一切同じじゃなくで、違うところがもちろんあります。これはジェネリック系薬を製造また販売する時、先発医薬品の持つ特許のうち、新しい物質に与えられるまた新しい効能と効果に与えられるという2つの期間が満足していなければなりません。

だから、ジェネリック系薬は先発医薬品と同じ場合はただ主要な成分しかないです。

上述に言った通り、アイピルはノルレボと同じ成分を持っています。でも、ノルレボの価格に比べてもっとやすいモーニングアフターピルです。

アイピルの成分はノルレボと同じでレボノルゲストレルであります。

アイピルの副作用は飲みはじめから24時間以内に起こる副作用は、主に吐き気・頭痛・胸の張り・不正出血が見られます。こっちの方は避妊ピルの副作用から見ると同じところが確かにあります。

アイピルの注意するところは服用後、3時間以内に嘔吐した場合また効果が薄れる可能性があります。

値段の場合
アイピルは事後ピルノルレボのジェネリック薬ので先発医薬品事後ピルノルレボよりもっと安いの薬であります。これはジェネリック薬のメリットであります。

他の医薬品のオススメ

■日本人にあったED治療薬として有名です

タダライズ・シアリス ジェネリック

■この女性用バイアグラもオススメです

ラブグラ